イベント開催報告 DSC_3172

Published on 12月 3rd, 2019 | by サイエンスらいおん事務局

0

2019年12月1日 サイエンスらいおんカフェ第84回 サイエンスらいおんオープンカフェ「参加機関ツアー」

※事前の広報内容はこちらです。
20191115-01_サイエンスカフェ8384-チラシ

第83・84回カフェは連続シリーズでお届けいたしました。
サイエンスらいおんには多くの参加機関が参画しておりますが、一般向けに公開されている機関・施設もございます。
その中の2つ、栃木県立博物館と栃木県子ども総合科学館を2日間で回ろう、というツアー企画です。
ツアーと称していますが、もちろん1日だけの参加もOKのセミオープンスタイルで行いました。

2日目第84回は宇都宮市の南西部、壬生町にもほど近い、栃木県子ども総合科学館
敷地内には公園や乗り物広場などもあり、子連れ家族ですと、1日楽しむことができるエリアです。
DSC_3221

前日同様、館内を一緒に観覧しようという趣旨ですが、やはり観覧だけでは物足りませんので、
この日、館内で開催されている「科学フェスティバル」にも参加しながら回りましょうという企画となりました。
DSC_3168

科学フェスティバルは毎年11月下旬~12月上旬にかけて開催されている催し物で、県内各大学の出展ブースやこの日だけの特別なサイエンスショーが組まれています。入口を入ってすぐのメインホールで、サイエンスショーが行われていました。
DSC_3172DSC_3175

ショーの隣の多目的ホールがフェスティバルのメイン会場です。
様々なブースがあり、多くの皆さんで賑わっていました。
こちらでも参加者に体験いただきます。
DSC_3177DSC_3179
DSC_3182DSC_3184
DSC_3189DSC_3191
DSC_3198DSC_3196

科学フェスティバルの会場を離れ、館内を巡ります。
DSC_3187DSC_3201

天文台にも行きました。公開時間帯には、解説員の解説を聞くことが出来ます。
DSC_3204DSC_3212
DSC_3206DSC_3207

天文台は、土休日の午後や夜間に、天文台公開や星を見る会を開催しています。
DSC_3214

この日も、普段なかなか来られないような方にもご参加いただき、楽しんでいただきました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

[文責:藤平 昌寿(とちぎサイエンスらいおん客員研究員)]

 

Tags:




Comments are closed.

Back to Top ↑
  • イベントカレンダー

  • Facebookページ


  • Twitter @tochigilion


  • エンジョイ!カガク!!2013レポート

  • アーカイブ