イベント開催報告 DSC_1173

Published on 2月 20th, 2018 | by サイエンスらいおん事務局

0

2018年2月3日 サイエンスらいおんカフェ第62回(小松田隆夫さん)

※事前の広報内容はこちらです。

サイエンスらいおんカフェ第62回は、いつもの下野新聞NewaCafeでの開催です。
ゲストは、つくばからお越しいただきました、農研機構・主席研究員の小松田隆夫さん。
今回のカフェは、「NPO法人くらしとバイオプラザ21」との共催で開催いたしました。

農研機構の研究員とご紹介しましたが、正しくは、
「国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 次世代作物開発研究センター 基盤研究領域 遺伝子機能解析ユニット 主席研究員」
というご所属になります。
一気に読むと息が切れそうです。

前回のクラゲ研究会からの連続参加の方や、大麦に興味のある初参加の方など、今回も多様な参加者でスタートします。
くらしとバイオプラザ21さんからは、おやつの差入れなどもあり、和やかな雰囲気で、自己紹介しながら始まりました。
DSC_1169 DSC_1173

もちろん今回も宇都宮市立東図書館からの書籍展示がございます。
こんなラインナップです。
DSC_1166

前半は、大麦の概要や起源などについて。
大麦のほとんどは飼料や醸造用として使われることが多く、ビール麦などとしても有名ですが、ごく一部では食用としても使われているそうです。
中東地域の「肥沃な三日月地帯」が起源とされ、小松田さんも実際に現地に行かれて、詳細な調査も行われています。
DSC_1175 DSC_1182

後半では、大麦の歴史や改良などについて、更に詳しくお話しいただきました。
また途中には、小松田さんが海外の学会等に行かれた際のエピソードなども写真入りでご紹介してくださいました。
DSC_1211 DSC_1197

詳細な内容につきましては、くらしとバイオプラザ21サイトの方で後日掲載される予定です。
どうぞお楽しみに!

[文責:藤平 昌寿(とちぎサイエンスらいおん事務局)]

 

Tags:




Comments are closed.

Back to Top ↑
  • イベントカレンダー

    3月
    30
    2019
    13:00 鹿沼 算数を楽しむ ―「ハト目返し... @ 鹿沼市民情報センター 1F 研修室
    鹿沼 算数を楽しむ ―「ハト目返し... @ 鹿沼市民情報センター 1F 研修室
    3月 30 @ 13:00 – 15:00
    鹿沼 算数を楽しむ ―「ハト目返し」を作ってみよう― @ 鹿沼市民情報センター 1F 研修室 | 鹿沼市 | 栃木県 | 日本
    [PDFチラシ] 【鹿沼 算数を楽しむ ― 「ハト目返し」を作ってみよう ―】 「ハト目返し」,昔の子供たちは楽しく遊んでいたようですが,最近あまり見かけません.算数で楽しい体験をしませんか? 日本の文化に触れながら,図形の問題を考えます.何ができるか,「自分で考えること」で,いろいろな形を作ることができるかもしれません.みんなで話し合い,考え,そして算数で楽しみましょう.「ハト目返し」を知らないなら大歓迎です.もしかすると鹿沼は日光を作った文化の残っている町,彫刻や絵画の中におもしろい算数があるかもしれません.みんなで探したいですね. ■日 時 平成31年3月30日(土) 午後1:00 ~ 3:00 終了予定 (開場12:45) ■場 所 鹿沼市民情報センター 1F 研修室 鹿沼市文化橋町1982-18 電話(0289)63-8300 駐車場あり ■参加費 無料 ※事前連絡不要(当日会場においでください) ■対 象 小学生と保護者 (一緒に算数を楽しみましょう) ■準備するもの 筆記用具 ■講師 渡辺 信(生涯学習数学研究所) 福田 千枝子(帝京大学)  垣花 京子(筑波学院大学) ■主催 生涯学習数学研究所 ■後援 鹿沼市教育委員会 【保護者の皆様へ】 鹿沼で「算数を楽しむ」会を始めて,今年で14年目を迎えます.毎年桜の咲くころに鹿沼の皆様とお会いできることが楽しくなりました.今回も春休みに,また,鹿沼の皆様と算数を楽しむことができることを楽しみにしています.小学校で好きだった算数が,中学・高校と進むにつれて嫌いになるのでは問題です.お子様方に算数を楽しく学ぶきっかけを作りたい,学校で算数が楽しくなって欲しいと思ってはじめた会です.今回は,古くから日本の文化の中にある「ハト目返し」を取り上げ,その中にある算数を探してみます.手を動かし,頭を使い実際に作業を行いながら算数を理解しようと思います.作業をしながら算数を理解することができて,算数を学ぶ動機付けになったらよいと思っています.お子さまと一緒に参加してください.そして一緒にやることによって,算数の話題を通して話をする機会がうまれます.保護者の皆様の積極的な参加をお待ちしています.

    View Calendar

  • Facebookページ


  • Twitter @tochigilion


  • エンジョイ!カガク!!2013レポート

  • アーカイブ