イベントカレンダー

1
日本遠隔医療学会学術大会 市民公開講座「ロボットも生活の中で活躍する時代へ」 13:00
日本遠隔医療学会学術大会 市民公開講座「ロボットも生活の中で活躍する時代へ」 @ 栃木県総合文化センターサブホール
10月 1 @ 13:00 – 14:30
日本遠隔医療学会学術大会 市民公開講座「ロボットも生活の中で活躍する時代へ」 @ 栃木県総合文化センターサブホール | 宇都宮市 | 栃木県 | 日本
ロボットが接客をするサービスに関するニュースなどが賑わいを見せています。 今秋、宇都宮市にて、日本遠隔医療学会学術大会(全国大会)が開催されます。 大会自体は学術関係者が中心となりますが、一般市民向けに公開講座も開催しており、 サイエンスらいおんでも広報協力させていただくことになりました。 「ロボットも生活の中で活躍する時代へ」と題し、 コミュニケーションロボットなどに関する講演・討論を行います。 申込不要・入場無料です。 詳しくは学術大会サイトをご覧ください。
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
サイエンスらいおんカフェ第58回(江口建さん) 10:00
サイエンスらいおんカフェ第58回(江口建さん) @ 下野新聞NewsCafe
10月 11 @ 10:00 – 12:00
サイエンスらいおんカフェ第58回(江口建さん) @ 下野新聞NewsCafe | 宇都宮市 | 栃木県 | 日本
■10月の話題提供者:江口 建(えぐち たける)さん (帝京大学 宇都宮キャンパス 総合基礎科目 講師) チラシPDFはこちら ▼テーマ:対話カフェ~子どもと遊びを哲学する~ ▼10月11日(水)10:00-12:00(15分前入場開始) ▼開催場所:下野新聞NewsCafe (今回は1Fスペースでの開催です。) ▼参加費:無料(1ドリンクオーダー制) ▼定員:15名 ※老若男女問わず参加可能です。小学生以上の単独参加や親子参加も可能です。小学生の場合は親子同伴または送迎が必要です。 ▼ゲスト略歴 京都大学大学院地球環境学舎地球環境学専攻博士後期課程修了。 日本学術振興会特別研究員、東京大学特任研究員、ほか 京都大学、京都文教大学、人間環境大学、愛知県立大学、 豊田工業大学、京都府医師会看護専門学校、和歌山国際厚生学院などでの教育職を経て、 2016年4月 帝京大学宇都宮キャンパス総合基礎科目講師就任。 今回のゲストは、第42回にもお越しいただいた、帝京大学宇都宮キャンパス講師の江口建さん。 今回はちょっと異色づくしのカフェとなります。 異色その一。 前回の江口さんのカフェでは科学と哲学についてお話しましたが、 今回は、子育てや成長・遊びなどを哲学するという方向。 これは科学なのだろうか?と思われるかもしれませんが、 前回のカフェでも、哲学と科学は密接な関係があることがわかっており、 今回は社会科学的なアプローチで考えてみようと思います。 異色その二。 そして今回は、宇都宮を中心に活動されている母親サークル 「マザーズガーデン」のご協力で開催いたします。 メンバーの数名は哲学カフェを経験しており、 子育てについて、色々な方とお話してみたいということから企画されました。 異色その三。 平日の日中開催です。 母親はもちろん、子どもや親子、男性の参加も大歓迎します。 この日は、宇都宮市や上三川町など、県内のいくつかの市町の公立学校では「秋休み」。 なので、お子様や親子参加もOKです。 ・・・と、異色づくしではありますが、 「子どもって、一体何を考えているんだろう?」という保護者さん、 「大人って、なんで〇〇なんだろう?」などと思っている子どもの皆さん、 もちろん、ご興味のある他の方も、 知的安心感の中でする対話をどうぞお楽しみください。 [紹介文文責:藤平昌寿(帝京大学サイエンスらいおん事務局)] ▼お申込み 今回はメールでのお申込となります。締切は10月9日24時までです。 ※定員になったため締切いたしました。以降はキャンセル待ち扱いとなります。 ・参加者のお名前・年齢・職業 ・代表者の携帯番号 ・参加のきっかけ をご記入ください。 info@tochigi-lion.net
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Back to Top ↑
  • Facebookページ


  • Twitter @tochigilion


  • エンジョイ!カガク!!2013レポート

  • アーカイブ