20180305-01_鹿沼算数-チラシ

Published on 3月 5th, 2018 | by サイエンスらいおん事務局

0

鹿沼 算数を楽しむ ―コースターで立体を作ろう―

When:
2018年4月7日 @ 13:00 – 15:00
2018-04-07T13:00:00+09:00
2018-04-07T15:00:00+09:00
Where:
鹿沼市民情報センター 1F 研修室
日本
栃木県鹿沼市文化橋町1982−18
Cost:
無料
Contact:
生涯学習数学研究所(渡辺携帯)
090-2225-1346

20180305-01_鹿沼算数-チラシ
[PDFチラシ]

【鹿沼 算数を楽しむ ― コースターで立体を作ろう ―】
コースターって知っている?よく飲み物の下に敷く丸い紙です。このコースターを使って立体を作ってみましょう。どんな立体ができるのか、考えてみてもわからないかもしれません。立体は平らではないので、何かうまく組み合わせていかないとできません。いろいろな組み合わせる方法を考えて、正4面体のようなもの、正8面体のようなものを作ってみましょう。どんな立体ができるかは、作ってみないとわかりません。

■日 時 平成30年4月7日(土)
午後1:00 ~ 3:00 終了予定 (開場12:45)

■場 所 鹿沼市民情報センター 1F 研修室
鹿沼市文化橋町1982-18 電話(0289)63-8300
駐車場あり

■参加費 無料 ※事前連絡不要(当日会場においでください)
■対 象 小学生と保護者 (一緒に算数を楽しみましょう)
■準備するもの 筆記用具

■講師 渡辺 信(生涯学習数学研究所) 福田 千枝子(帝京大学)  垣花 京子(筑波学院大学)
■主催 生涯学習数学研究所
■後援 鹿沼市教育委員会

【保護者の皆様へ】
鹿沼で「算数を楽しむ」会を始めて、今年で13年目を迎えます。毎年3月頃に鹿沼の皆様とお会いできることが楽しくなりました。今回は少し遅れてしまいましたが、また、鹿沼の皆様と算数を楽しむことができることを楽しみにしています。お子様方に算数を楽しく学ぶきっかけを作りたい、学校で算数が楽しくなって欲しいと思ってはじめた会です。今回は、身近にあるコースターを用いて立体を作ります、そして、その中にある算数を探してみます.
手を動かし、頭を使い実際に作業を行いながら算数を理解しようと思います。作業をしながら算数を理解することができて、算数を学ぶ動機付けになったらよいと思っています。お子さまと一緒に参加してください。そして一緒にやることによって、算数の話題を通して話をする機会にもなります。保護者の皆様の積極的な参加をお待ちしています。




Comments are closed.

Back to Top ↑
  • イベントカレンダー

    12月
    22
    2018
    10:00 サイエンスらいおんカフェ第72回... @ 帝京大学宇都宮キャンパス
    サイエンスらいおんカフェ第72回... @ 帝京大学宇都宮キャンパス
    12月 22 @ 10:00 – 12:30
    サイエンスらいおんカフェ第72回(オープンカフェ) @ 帝京大学宇都宮キャンパス | 宇都宮市 | 栃木県 | 日本
    12月のらいおんカフェはオープンカフェで開催します。 帝京大学宇都宮キャンパスで開催される「第3回ロボット技術教育シンポジウム」とコラボいたします。 帝京大学では「WRO Japan 北関東」などのロボット技術教育の活動を行っており、 栃木県内外で活動する方々の学術発表の場として開催されています。 今回はNPO法人WRO Japan理事・事務局長 渡辺登氏の基調講演からスタートし、 その後、各地からの発表者による事例発表・ポスター発表などが予定されております。 当日参加も可能ですが、予稿集に限りがございますので、ぜひ事前にお申し込みください。 今回のお申込はシンポジウム事務局が担当いたします。 詳細・お申込はこちらからお願いいたします。  

    View Calendar

  • Facebookページ


  • Twitter @tochigilion


  • エンジョイ!カガク!!2013レポート

  • アーカイブ