イベント開催報告 よるとしょ2

Published on 2月 28th, 2020 | by サイエンスらいおん事務局

0

2020年2月27日 サイエンスらいおんカフェ第86回(古賀仁一郎さん)

※事前の広報内容はこちらです。
サイエンスカフェ86-チラシ

今回のカフェは、サイエンスらいおん参加機関でもある宇都宮市立東図書館の「よるとしょ」企画とのコラボ第2弾です。
ゲストは、第11回にもお越しいただきました、帝京大学の古賀仁一郎さん。
前回から6年以上経ちましたが、その間に古賀さんは大きな業績を残されております。

それが今回のテーマともなる「高カカオチョコレート」。
高カカオチョコレートに便通効果があるという研究結果を、(株)明治との共同研究成果として発表。
以来、お菓子業界ではヒット商品の一つになるほどのブームを巻き起こしました。
現在、世界では便通効果以外に美容にも効果がある、という研究もされており、総合的な健康効果も期待されています。
そんなお話をしていただきました。

開催当日は折しも、新型コロナウィルスの影響が国内にも回り始めており、開催も危ぶまれましたが、
広い部屋で、長机1台に1名ずつの参加者、さらに机の間隔を広く取り、マスク着用・消毒のご協力もいただきながらの、厳戒態勢で開催いたしました。(古賀さんやスタッフもマスク着用させていただきました。)
ですので、普段の対話型というよりも講座形式に近くなりましたが、こればかりは致し方ございません。
よるとしょ2

話題提供では、高カカオチョコレートにまつわる映像を視聴、重要な物質であるカカオプロテイン・カカオポリフェノールなどの役割、便通やお肌への影響など、短時間に多くの情報をお伝えいただきました。
テーマ性から女性の参加が多いことが予想されましたが、皆さん熱心にメモを取られたり、頷いたりと、積極的に参加されていました。
古賀先生正面

今回は対話型の配置が取れなかったため、最後に質問タイムを設けました。
参加者同士が離れていることもあり、初めはなかなか質問が出にくかったようですが、徐々に質問の手も上がっていきます。

「毎日摂取したいけど、タイミングはいつが良いのか?」
「自分が糖尿病なのだが、摂取しても大丈夫だろうか・・・?」
「小松菜と高カカオチョコレート、どちらが便通に効く?」
「強い日焼けの肌にも効果があるの?」

・・・と、深めの質問も出てきました。
それらに答える内に時間いっぱい、閉会となりました。
古賀先生3

終了後には、関連書籍を借りる方が居られたり、個別に古賀さんに質問されたりと、引き続き熱心にご参加いただきました。
よるとしょ本

ちょうど開会直前には全国の学校への一斉休校要請の発表があり、この後のイベントが休止になったり、翌週から図書館も閉館したりと、大騒ぎになる瀬戸際でギリギリ開催することが出来ました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

[文責:藤平 昌寿(とちぎサイエンスらいおん客員研究員)]

 

Tags:




Comments are closed.

Back to Top ↑
  • イベントカレンダー

    3月
    13
    2021
    14:00 とちぎサイエンスらいおん第8回公... @ オンライン開催
    とちぎサイエンスらいおん第8回公... @ オンライン開催
    3月 13 @ 14:00 – 16:30
    とちぎサイエンスらいおん第8回公開シンポジウム「技術といのち」 @ オンライン開催 | 宇都宮市 | 栃木県 | 日本
    とちぎサイエンスらいおん第8回公開シンポジウム「技術といのち」(2021/3/13オンライン開催) 前回、新型コロナウイルスの影響により中止となりました第8回サイエンスらいおん公開シンポジウム。 今回はオンラインでの開催を予定しております。 「技術といのち」をテーマに、帝京大学と自治医科大学のコラボレーション企画として予定しております。 ■主催 とちぎサイエンスらいおん・帝京大学・自治医科大学 ■後援(予定) 栃木県教育委員会、一般社団法人栃木県商工会議所連合会、栃木県商工会議所連合会、栃木県中小企業団体中央会、公益社団法人栃木県経済同友会、一般社団法人栃木県情報サービス産業協会、大学コンソーシアムとちぎ、公益財団法人栃木県産業振興センター、株式会社下野新聞社、株式会社とちぎテレビ、株式会社栃木放送、株式会社エフエム栃木 ■日時 2021年3月13日(土) 14:00~16:30 ■会場 オンライン開催(zoomウェビナー利用) ■プログラム(予定) 開会挨拶 とちぎサイエンスらいおん紹介 JST-Ristex 技術死生学プロジェクト紹介 「技術死生学とは:過去・現在・未来の死生観と技術」 基調講演 「生命観の現在地」 岩崎 秀雄 氏(早稲田大学 先進理工学部 教授) 休憩 一般講演 ▼講演1「供養絵額」 長谷川 愛 氏(現代美術家・自治医科大学 医学部総合教育部門 客員研究員) ▼講演2「能における生命観」 森 瑞枝 氏(金春流シテ方) ▼講演3「遠野の民話から」 塚田 有那 氏(Reflame Lab.) ▼講演4「医療技術と生命倫理」 佐野 和美 氏(帝京大学 宇都宮キャンパス総合基礎科目 講師) ▼講演5「フィクション論から考えるソーシャルロボット」 水上 拓哉 氏(東京大学大学院 博士課程) 質疑応答・意見交換 閉会挨拶 ■お申込 こちらのフォームからお申込ください。(3/10締切) 申込できない場合やお問い合わせ等は、 info@tochigi-lion.net までご連絡ください。  

    View Calendar

  • Facebookページ


  • Twitter @tochigilion


  • エンジョイ!カガク!!2013レポート

  • アーカイブ