イベント開催報告

Published on 9月 25th, 2014 | by サイエンスらいおん事務局

0

2014年9月20日 サイエンスらいおんカフェ第21回(仁田佳宏さん)

今回のらいおんカフェは、久々に下野新聞NewsCafeに戻ってきました。そして久々の工学系です。ゲストは足利工業大学准教授の仁田佳宏さんです。

仁田さんは建築がご専門ですが、簡便なロボット等を使って構造物の診断・検査ができないか?というテーマに取り組んでいます。カフェに現物を持ち込んでいただき、解説していただきました。

前半は構造物のお話。耐震・耐振・制振の違いなど、普段よく耳にする言葉ながら、なかなか分かりにくいことなどを、モデルを使って、分かりやすく説明します。地震や災害に関する質問も飛び出したりして、白熱する場面もございました。

後半は、いよいよ専門分野。天井裏を這って点検をするロボットや、橋梁等を検査するカメラ付き飛行風船などの実演と、研究の現状についてお話いただきました。

仁田さんは、より安価でより手軽に自作できるツールを使って研究を進めています。参加者からの質問でも、「風船よりもラジコンの方が良いのでは?」という問いに対して、「ラジコンが入れない部分もあったり、トラブルで落下時に被害を及ぼしにくくしたりする要件もある。」といったニッチな需要にも応えたいとのこと。
また、「自分はロボットや電気の専門家ではないので、高度化や汎用化は、その専門の方にやっていただければ良い。」というスタンスで、同様の研究をされている方々とは一線を画した立ち位置にいらっしゃるとのこと。この研究が将来の構造物の安全に寄与していくことを願うばかりです。
ご参加・ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

Tags:




Comments are closed.

Back to Top ↑
  • イベントカレンダー

    2月
    9
    2019
    14:00 とちぎサイエンスらいおん第7回公... @ 帝京大学宇都宮キャンパス
    とちぎサイエンスらいおん第7回公... @ 帝京大学宇都宮キャンパス
    2月 9 @ 14:00 – 16:40
    とちぎサイエンスらいおん第7回公開シンポジウム「スポーツの科学」 @ 帝京大学宇都宮キャンパス | 宇都宮市 | 栃木県 | 日本
    PDFチラシはこちら 事前申込は2/8 16:00で締め切りますが、当日参加も可能ですので、直接会場にご来場ください。 第7回目を迎えるサイエンスらいおん公開シンポジウム。 今回は「スポーツ」をテーマに、県内で活躍している方々による4講演を予定しております。 また、今回は、トークセッションを実施しない代わりに、終了後のロビーでの意見交換会(軽食付・どなたでも参加可能)でゲストや来場者とのトークが可能です。奮ってご参加ください。 ■主催 とちぎサイエンスらいおん・帝京大学 ■後援 栃木県教育委員会、一般社団法人栃木県商工会議所連合会、栃木県商工会議所連合会、栃木県中小企業団体中央会、公益社団法人栃木県経済同友会、一般社団法人栃木県情報サービス産業協会、大学コンソーシアムとちぎ、公益財団法人栃木県産業振興センター、株式会社下野新聞社、株式会社とちぎテレビ、株式会社栃木放送、株式会社エフエム栃木、公益財団法人栃木県体育協会 ■日時 2019年2月9日(土) 14:00~16:40 ■会場 帝京大学宇都宮キャンパス 地域経済学科棟大講義室 ■プログラム予定 13:30 開場 14:00 開演 ▽開会挨拶 ▽とちぎサイエンスらいおん紹介 ▽講演 「とちぎ国体へ向けたとちぎ未来アスリートプロジェクト」 岡田 仁史 氏(栃木県教育委員会事務局 スポーツ振興課 競技力向上対策室) 「バイオメカニクス的視点からみた走・跳・投の発達」 藤井 宏明 氏(帝京大学 医療技術学部柔道整復学科 講師) ▽ブレイクタイム ▽講演 「2020 東京オリンピックに向けたボート競技の強化戦略」 長畑 芳仁 氏(帝京大学 医療技術学部柔道整復学科 講師) 「栄養・食事情とのつきあい方~食のリテラシーを高めよう~」 野口 律奈 氏( 帝京平成大学 健康メディカル学部健康栄養学科 准教授) ▽閉会挨拶 16:40 終了予定・意見交換会(登壇者・参加者と直接お話いただけます) ■お申込み 「こくちーず」でのお申込みとなります。 こちらからお申し込みください。(こくちーずからの返信メールが届けば申込完了です。) 締切は2月8日16時です。これ以降は申込は出来ませんが、当日直接参加も可能です。 こくちーずが使えない場合は、メールにてお申込みください。 info@tochigi-lion.net

    View Calendar

  • Facebookページ


  • Twitter @tochigilion


  • エンジョイ!カガク!!2013レポート

  • アーカイブ